事業概要

 昨今の円高、世界同時不況から始まったデフレ経済や偽装表示事件など、経営環境が厳しい影響を受けるなか、食肉卸小売業界に於いては消費者の多様化するニーズ、食品への品質や安全性に対する関心が高まっています。札幌精肉商業協同組合はこのような状況下のなか、食肉の普及啓発や消費拡大のために消費者への「食肉の正しい情報と安全・安心」を提供しながら、美味しいお肉をお届けし、消費者から信頼される業界を目指して努力を重ねていきます。
 お店と消費者の会話、心暖まるふれ合いを図っていきながら、温もりある対面販売の良さの再認識を促していきたいと思っております。
 地産地消、食育も含めて札幌精肉商業協同組合に加盟するお肉の専門店をご利用いただき、今後とも皆様にご理解とご支援をよろしくお願い致します。

札幌精肉商業協同組合 理事長 清水 健一

事業内容

■共同購買事業
■食肉普及啓発事業
■福利厚生事業
■運転資金・設備資金の斡施
■お肉のギフト券の普及
■組合員(構成事業所)への情報伝達

事業活動

■中小企業人材確保推進事業(平成22年度〜平成24年度)
■食肉の知識普及・啓発事業など
■食肉の消費拡大事業など
■組合員情報提供